ゴルフ初心者が100を切る為のレッスンブログTOP ≫  クラブセッティング ≫  クラブセッティングで注意すること

クラブセッティングで注意すること

ゴルフで100を切るためには

クラブセッティング

もとてもお大事です。

あなたクラブセッティングとゆうとどんなイメージでしょうか?
一昔前なら
ドライバーー、3W、5W、3〜Pアイアン、ウエッジ2本、パター
が主流でした。

クラブセッティングはこうゆうものと私も思っていたものです。

しかし今はクラブの多様化、フェアウエィウッドの充実により
アイアンは5番アイアンから、ウッドは4〜5本、ウエッジ3本など
使い方によってさまざまなバリエーションがあり、迷ってしまうでしょう。

そこで私がクラブセッティングで注意したことをお伝えしようと思います。
私が注意したのは一点のみ

やさしさ重視です。

自分の苦手クラブを極力入れないようにしました。
みんながそうしているからと自分もする必要はありません。
打ちやすいクラブを入れるのが100を切るための最短の
クラブセッティングなのです。

3番アイアンが打てないならいれない、ウッドが苦手なら他の
ユーティリティを入れる。逆にウッドが得意ならアイアンを少なく
するとか、アプローチでスコアを作っていきたいならウエッジを
たくさん入れる等、

それぞれの工夫が必要です。

参考にするのは女子プロのセッティングでしょう。

100を切るための無料スイングレポートがありますよ
⇒ 無料スイングレポートはこちらです


コメント
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright (C) ゴルフ初心者が100を切る為のレッスンブログ. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。